ページの先頭へもどる

教職員の方へ第39回長野県幼児教育研究大会(記録・基調講演)

2016.1.12

◇基調講演 『発達障害への理解を深める』

◇講師:児童精神科医 ぶどうの木 川崎医療福祉大学 佐々木 正美 先生

◇配布資料:発達障害への理解と支援 - 長所を見つけて生かす保育・療育を -

 

 

▶基調講演の音声記録(記録時間:1h23m41s)を再生する場合は下の再生ボタンをクリックしてください。

 

 

 

▶各分科会の実施報告についてはこちら(以下の分科会に関する報告書が閲覧可能です。)をご覧ください。

◇第1分科会 「地域・家庭支援・保護者とのかかわり」

◇第2分科会 「すべての子どもを運動好きにするために」

◇第3分科会 「地域・家庭支援・保護者とのかかわりから ”食育" について考える」

◇第4分科会 「明るく伸び伸びと行動し充実感を味わう保育とは」

◇第5分科会 「保育環境と幼児の姿」

◇第6分科会 「これからの保育者養成と保育実習のあり方」